ところで「上田市民吹奏楽団」ってなに?

「上田市民吹奏楽団」とは、長野県上田市を拠点としたアマチュアの吹奏楽団です。
稼働団員50名前後、それから仕事や育児などで休団中の団員が約10名ほどいるので、 登録数は約60〜70名くらいでしょうか。

どんな人達がいるの?

 上田市内だけでなく近隣の市町村に住んでいる、又は勤務している社会人や学生(原則として大学・専門学校生以上)が集まって 音楽を楽しんでいます。どんな職業の人がいるかというと…会社員・公務員・教員・保育士・看護師・郵便屋さん・主婦・自営業などなど。 年齢層もキャラクターも実に幅広くバラエティに富んでいます。
 「楽器を長く続けたい」「大勢の人と一緒に吹きたい」「趣味を持ちたい」「友達(彼氏・彼女)が欲しい」など、動機も様々ですが、 「音楽が好き!」「楽器吹きたい!」という気持ちは共通しています。

どんな活動をしているの?

 一番は何と言っても年2回のコンサートです。
 夏(5月)は吹奏楽のオリジナル作品や管弦楽のアレンジ作品中心の「定期演奏会」、冬(12月)は映画音楽やニューサウンズなどが中心の「ポップスコンサート」を開催しています。
 次に大きな行事と言えば「吹奏楽コンクール」です。"1年の力試し"として毎年参加しています。同様に「アンサンブルコンテスト」にも毎年いくつかのチームが出場しています。
 その他、出張講習(主に近隣の小中学校)、出前コンサート、各種行事のアトラクション演奏、上田市の文化施設を利用するサークルが日頃の成果を発表する「文化創造祭」など、地域に密着し親しまれる楽団として活動しています。
 演奏面だけでなく、春はお花見、夏はバーベキュー、秋は芋煮、年末は忘年会、冬はゲレンデ&温泉、練習後のお茶やお酒など、エンターテイメント方面も一生懸命です。

いつどこで練習してるの?

 毎週月曜日19:00〜21:00と土曜日の18:00〜21:00に練習しています。 合奏日以外にも個人やパート、セクションなどで別の日に練習したりしてます。
通常は「上田市真田中央公民館」で合奏練習していますが、演奏会前などは近隣のホールで練習することもあります。
いつでも見学大歓迎!ですので、お気軽にお越しください。